就職援助事業/講話





第8回職業講話の開催

今年も当センターではハローワーク上野の協力により、「職業講話」を開催しました。今回はその8回目となり、平成27年10月30日(金)14:00-16:00の2時間の講話を開催しました。帰国者1世を含む11名の方々が参加しました。

この日、ハローワーク上野の大谷部業務次長から、現在の求職事情、ハローワークの利用方法、履歴書・職務経歴書の書き方、面接での注意事項などに関していくつかの資料とともに、説明していただきました。

事前の質問では、職場での労働契約、社会保険、税金に関する質問が出され、大谷部業務部長からそれぞれの質問に回答をいただきました。

事後のアンケートでは、面接の時に企業からの各種質問に対しどのように応対すべきか(給料についてどう聞くべきか、「最後に何か質問がありますか」にどう対応するか)知りたい、仕事を紹介する講座をこのようにたくさん開催して欲しい、専門家の講演は大変良く勉強になった、私達の生活に関連する講座を複数開催して欲しい、厚生年金についても知りたい等の回答がありました。

これからも、当センターでは帰国者とハローワークを結び付け、帰国者の就職実現のためさまざまな情報を提供していきたいと思います。




自立研修事業
中国帰国者支援交流センター